海外で学ぶ方へ

本学では世界各地で在学生が学んでいます。海外在住の方が学ぶための手続きやサポートについては以下をご覧ください。

海外での学習について

学習活動における注意事項

  • 科目試験(オンデマンド用試験含む)、各種スクーリング等は日本国内でのみ実施します。(単位修得に必要な試験をWEB上で受験することはできません。)
  • レポート提出や各種手続について、海外から直接通信教育部事務室に郵送できますが、海外から郵送をする場合はすべて「消印有効」ではなく、「必着」となります。
  • 郵便事情により日数がかかること、郵便事故などは一切配慮しません。
  • 各種証明書、学生証再発行に関わる発行手数料は別途必要となります。
  • ※社会情勢に鑑みて一部例外対応を行っておりますが、前述を原則として入学をご検討ください。

教材等の発送について

希望により事務室から直接海外の滞在先に郵便物を送っています(事前に申込手続が必要です)。

条件

海外発送料 1ヶ月につき 1,000円
取り扱い期間 最短3ヶ月~最長12ヶ月の間の任意の期間
※ 数年にわたる場合は、その都度更新手続が必要です。
※ 海外発送期間終了後は、届出の日本国内の住所に発送先が切り替わります。
海外発送料に含まれるものおよび送付方法

【航空便(AIRMAIL)での送付】

  • 補助教材『白門』、『掲示板』
  • レポート用紙等の制定物品
  • スクーリングの受講許可・結果通知
  • 科目試験の結果通知
  • レポートの返送 ※

【EMSでの送付】

  • 入学許可通知および新入生セット
  • 基本教科書
  • ※レポート返送時等にEMSでの送付を希望する場合は、必ず事前にご相談ください。

    お問い合わせフォーム

入学時に必要な手続

入学直後から海外発送を希望する方は、上記の条件を確認のうえ「海外発送申請書」に入力し、申請書に記載されているメールアドレスに出願と同時に送信してください。

海外発送申請書(新入生用)

「入学案内・願書」の海外発送

入学案内(ガイドブック)と募集要項はデジタルパンフレットをご覧いただけます。

デジタルパンフレット

出願される場合は、志願書等の出願書類が入った「入学案内・願書」(送料込1,000円 後払い)を入手いただく必要があります。
お問い合わせフォームより質問タイトルを「入学案内書請求」として、必ず送付先「住所」を入力し、送信してください。郵便(航空便)で発送しますが、到着まで1週間以上かかる場合があります。

お問い合わせフォーム

入学時納入金・「入学案内・願書」代の振込について

海外在住で日本国内の銀行窓口で振り込むことができない場合、メールにて納入方法をご案内します。お問い合わせフォームより、一度ご連絡いただきますようお願いします。

お問い合わせフォーム

◆その他の留意事項

  • 手続き上、返還が発生した場合の送金先は、日本国内の銀行口座のみとなりますので、あらかじめご承知おきください。