オンデマンドスクーリング : 詳細

オンデマンドスクーリングとは

自宅などからインターネットを介して、19時間程度の授業コンテンツを約2カ月間の所定の期間内で受講するスクーリングのことです。

  • ライフスタイルや自身の理解に合わせながら学習を進行。繰り返し視聴で理解の徹底。
  • 単元ごとに設置された"チェックポイント"(小テスト)で理解の確認。
  • 授業内容に関わる疑問は担当インストラクターが回答し、学習をサポート。
  • 約2ヶ月という受講期間があるため、理解を深めながら、同時にレポート作成が可能。

1.受講の流れ

「コンテンツ視聴」、「チェック・ポイント」、「Web出席調査」を組み合わせて授業を進めます。

受講の流れ

2.受講料

1科目 15 , 000円

原則として、一度納入された受講料は返還しません。

3.受講資格

以下の要件を全てみたし、受講料が納入されることにより、受講が許可されます(選抜で受講不可となったときを除く)。

  1. 受講期間において正科生・科目等履修生・聴講生であること(ただし、科目等履修生および聴講生は受講定員に余裕のある場合に受講可能)。
  2. 受講期間中は在学していること(休学中でないこと)
  3. 受講する年度の授業料、科目等履修料または聴講料が納入されていること。
  4. 受講科目は、履修登録済であること。
  5. 受講科目は、単位未修得であること。
  6. コンピュータ、ネットワーク等所定の環境を満たすこと。
    視聴に必要な環境の詳細は「インターネットを使って学ぶ」ページをご覧ください。

  7. サンプルコンテンツが再生できること。
  8. パーソナル・コンピュータの基本操作ができること。
    ※コンピュータやネットワークの一般的な技術・知識については、受講生本人の責任において対応してください。
  9. オンデマンドスクーリング作成元スクーリング(受講制限スクーリング)を受講していないこと。
  10. 過去に同一コンテンツのオンデマンドスクーリングを受講終了していないこと(同一コンテンツの再受講はできません)。

4.受講に際して

  • オンデマンドスクーリング開講期間中に開催される、同一科目の他のスクーリングは受講できません。
  • 開講期間中は時間を問わずいつでも受講できますが、システムメンテナンスやシステムダウン等の事情により受講できない期間(時間)が発生することもあり得ますので、ご了承ください。

5.受講の終了要件

開講期間内に3 つの要件を開講期間内にすべて充足することで受講終了となります。

受講の終了要件

システムを利用し開講している授業のため、上記の終了要件を充足していることがシステム上の記録で確認できない限り、「終了」と判定できません。

  • 全てのコンテンツを視聴
  • 進捗管理画面で表示されるコンテンツの視聴状態がすべて完了の表示となっていること。

  • 全てのチェックポイントの解答を提出
  • 「解答の提出」とは、進捗管理画面で表示されるチェックポイントの得点欄に得点が表示されていること。

  • 全てのWeb 出席調査の解答を提出して、全体を通して8 割以上(小数点以下切り捨て)を「正解」
  • 例:11 単元分の設問がある場合
    11 問× 80% =8.8 問→ 8 問以上の正解が必要となります。
    「解答の提出」とは、進捗管理画面で表示されるWeb 出席調査の得点欄に得点が表示されていることであり、正解とは、その得点表示が「100 点」であること。

詳細は、開講期間に「C-WATCH」に掲載される「受講・試聴上の注意」を確認してください。

受講結果通知について

受講生全員に対し、開講期間最終日から約1~2週間後に「受講の終了要件」の判定結果(受講の「終了」もしくは「未終了」)を通知します。

6.レポート免除・スクーリング単位の保留について

開講期間内に「受講の終了要件」が充足されたかの判定を開講期間終了後に行います。要件が 充足されている場合、開講期間の最終日に所定の通数のレポートが免除され、スクーリング単位 が保留になります。ただし、開講期間の最終日の時点で既に単位修得済の場合は、スクーリング 単位は付与されません。

7.受講期間と試験の実施について

1年間に4つの受講期間を設けています。

オンデマンドスクーリングには、スクーリングの最終時限に行われる「スクーリング試験」はありません。単位を修得するには、科目試験を受験することになります。ただし、開講期間終了後に実施される科目試験のうち本学が指定した1日に限っては、オンデマンドスクーリング終了者を対象とした「オンデマンド用」の試験問題で受験することができます。

開講期 受講期間 オンデマンド用問題での科目試験受験日
2016年度第4期 2017年1月12日~3月16日 2017年5月14日(日)
2017年度第1期 2017年4月6日〜 6月8日 2017年7月2日(日)
2017年度第2期 2017年7月13日〜 9月14日 2017年11月5日(日)
2017年度第3期 2017年10月5日〜 12月7日 2018年1月14日(日)
2017年度第4期 2018年1月11日〜 3 月15日 未定
  • オンデマンド用問題で試験を受験する場合も、通常の科目試験と同じ受験申込手続が必要です。
  • 試験受験の際に必ず、当該オンデマンドスクーリングの「受講終了通知」を持参してください。
  • 本学が指定した日に受験できない場合、当該試験期の別の日に受験しても、レポート免除・スクーリング単位の取り扱いに変わりはありません。