正科生池奥 孝行 さん

【履修モデルケース】
正科生 3年次編入学
最短の2年で卒業

池奥  孝行  さん
  • 入学:2019年4月(3年次編入学)
    卒業:2021年3月
    就学時:50歳代
    居住エリア:岡山県在住
    職業:地方公務員
    (2021年7月掲載)
    ※池奥さんのインタビュー記事は「卒業生の声」に掲載しています。

1年目

年間の学習状況

年間の学習状況

修得単位(累計)

修得単位(累計)

年間の学費

選考料、入学金、基本授業料
110,000円
導入教育A・導入教育B
10,000円
短期スクーリング(1科目)
10,000円
オンデマンドスクーリング(7科目)
105,000円
合計
235,000円

導入教育A・Bを最初に受講されていますね。

まず、どうやって学習を進めていけばいいのか全くわからず、特にレポートの書き方を身につけたいと思い、導入教育A・Bを受講しました。そこには入学されたばかりの人たちが多く集まり色々な話ができたことで不安が取り除かれ、これからの学生生活にとてもプラスになりました。

法学入門を受講された感想を教えてください。

法学入門では、これから学習していく法学というものにはどんなものがあり、学習していくうえで最低限知っておかなければならない基本的事項について学ぶことができました。今でも法学入門の教科書を開くことがよくあります。

2年目

年間の学習状況

年間の学習状況

修得単位(累計)

修得単位(累計)

年間の学費

基本授業料
80,000円
短期スクーリング(1科目)
10,000円
オンデマンドスクーリング(5科目)
75,000円
合計
165,000円

5~6ヶ月間、レポート学習に取り組まれた科目がありますね。

特に、倒産処理法はレポートがなかなか合格に至らず時間がかかってしまいました。これは基本的なことを理解していないのだろうとメディア教材を利用し、それも2期分、何回再生したことやら。それと図書館で借りた多くの書籍のコピーを利用して学習したので結構時間がかかってしまいました。

色々と工夫して学習を進められたのですね。

インストラクターの手厳しいご指導に途中で投げ出したい気持ちを抑えつつ必ず4課題全てを合格するのだとの思いで学習していたので成績は悪くても合格は嬉しかったです。

2年間のまとめ

授業科目単位数

96単位

スクーリング単位数

28単位

学費総合計

400,000円

開講される科目や試験は年度によって異なります。あくまで参考として、ご自身で履修計画は立ててください。

この記事をシェアする