中央大学図書館

Home > 在学生の方へ >  学習案内 >  学習に役立つツール >  中央大学図書館

本学の図書館は、多摩キャンパスの中央図書館、大学院図書室、文学部の各専攻別図書室、総合政策学部図書室、後楽園キャンパスの理工学部分館、市ヶ谷キャンパス図書室などで構成され、蔵書数は227万冊(2014年3月末現在)です。法律学関係の図書やレポート作成の参考文献は、ほとんど中央図書館で所蔵しています。

これらの蔵書はCHOIS(CHuo Online Information System=チョイス)というコンピュータ・システムにより検索できます。CHOISは、図書館のホームページから、インターネットを介して検索することもできます。以下の「資料をさがす」のリンクから利用してください。



中央図書館(多摩キャンパス)のサービス

通教生も中央図書館を利用することができます。中央図書館の利用方法、休館日、館内のフロア案内などの詳細は以下の中央図書館のページをご覧ください。


また中央図書館では、中央図書館ツアー、卒論入庫説明会、卒論特別貸出制度など、個人で申し込む講習会や制度があります。卒論入庫説明会は事前の申込が必要です。通教生に限り電話での申込みも受付けていますので、詳細は以下の「個人で申し込む講習会」のページをご覧ください。


理工学部分館(後楽園キャンパス)のサービス

通教生も理工学部分館を利用することができます。中央図書館の蔵書の取り寄せも可能です。詳細は以下の理工学部分館のページをご覧ください。


文献のコピー郵送サービス

日頃、本学図書館を直接利用できない不便さを少しでも軽減するために、本課程の学生のうち、地方在住のため文献の入手が困難な場合に限って、コピーの郵送サービスを行っています。

写真:中央大学図書館2

対象者:
地理的事情で本学図書館の来館利用が困難な通信教育課程の在学生

対象文献:
本学図書館など学内で所蔵する文献
(CHOISで所蔵の有無を必ず確認してください。)

申込方法:
文献コピー郵送申込書」 を用いて、郵送またはFAX送信でお申し込みください。
※1枚1論文で、文献に関する必要事項をもれなく記入してください。


料金:
枚数×50円+郵送料金 (※マイクロ資料のコピーは、1枚60円)

料金支払:
コピー郵送時に上記料金を請求します。同封の振込用紙で後払いしてください。

FAXによる申込:
042-674-2514

郵送による申込:
〒192-0393 八王子市東中野742-1 中央大学図書館レファレンス・ルーム
※封筒の表に「文献コピー申込」と朱書きしてください。
※コピーが到着するまで1週間前後かかります。場合によってはさらにかかりますので余裕をもって申込んでください。

他大学図書館等の利用紹介サービス

目的の文献を所蔵している近隣の大学図書館を利用したい場合は、当該図書館に対して、

  1. 利用希望資料の所蔵の有無
  2. 先方の利用許可条件

などを調査・確認のうえ、「図書・資料利用願」の発行と郵送をおこなっています。
申込にあたっては「大学図書館の相互利用の原則」をご了解のうえ、必ず利用希望資料を特定してください。

対象者:
主に地理的事情で本学図書館の来館利用が困難な通信教育課程の在学生(原則として東京都在住者を除きます)

申込方法:
図書・資料利用願発行申込書」に必要事項を正確に記入のうえ、郵送で申し込んでください。

郵送先:
〒192-0393 八王子市東中野742-1 中央大学図書館レファレンス・ルーム
※宛名書きをした返信用封筒に82円切手を貼り、同封してください。
※封筒の表に「図書・資料利用願発行申込」と朱書きしてください。