卒業論文作成サポートツール

Home > 在学生の方へ >  学習案内 >  卒業 >  卒業論文作成サポートツール

 ※「卒業論文・総合面接試問」は2022年度をもって閉講します。
 卒業論文は、リベルス5を参照し、テーマ選びや資料収集を主体的に行うことが不可欠です。通信教育部では次のような指導を行っています。

1.リベルス5「卒業論文ハンドブック」

卒業論文作成に必要な事項を記載し、主要科目ごとに模範論文を1編掲載しています。卒業論文作成前に請求してください。

2.卒業論文作成ガイダンス

卒業論文のテーマ選定など卒業論文作成をはじめるにあたり、理解しておくべき点について、ガイダンス方式にて指導を行っています。各1時間半の講義形式です。何年次生でも参加できます。夏期スクーリング期間中に実施します。一部の科目は、無料コンテンツとして「Cloud Campus」にアクセスして自宅で見ることも可能です。


3.卒業論文の閲覧

教員から、通教生が卒業論文を作成する際に参考になると評価された卒業論文を閲覧する機会を2ヶ月に1回設けています。実施当月の『掲示板』に開催日時等の詳細を掲載しますので、よく確認の上お申し込み下さい。



4.卒業論文レポート(通信指導)

インストラクターによる通信添削です。テーマ選びから仕上げまで、3回に分けて添削します。受講するに当たって申し込みが必要です。参加申込および第1回目の提出は3月下旬です。詳細は「掲示板」2月号をご覧ください。用紙はオンラインでもダウンロードできます。