スクーリング試験

Home > 在学生の方へ >  学習案内 >  試験 >  スクーリング試験

スクーリングの最終時限に行われる、単位修得のための試験です。

スクーリングとスクーリング試験について

種類  
オンデマンドスクーリング

スクーリング試験は実施しません。
替わりに以下の通り定期の科目試験においてオンデマンドスクーリングのために出題された問題を解答できます。


本学が指定した日に受験できない場合、当該試験期の別の日に受験しても、レポート免除・メディア授業単位の取り扱いに変わりはありません。

リアルタイムスクーリング 最終日の授業最終時限に60分間で実施します。
短期スクーリング 最終日の授業最終時限に60分間で実施します。
夏期スクーリング 各期の授業最終時限に60分間で実施します。
演習

スクーリング試験は実施しません。
ただし基本的に、担当教員の指導にもとづき事前・事後にレポートの提出が必要となります。

通学スクーリング 最終日もしくは授業終了後に実施します。

※体育実技では試験は行いませんが、実技中に試験が行われる場合もあります。

スクーリング試験に関するよくある質問

入学後Q&Aページによくある質問をまとめましたので、ご一読ください。