追加履修について

Home > 在学生の方へ >  学習案内 >  単位の修得方法 >  追加履修について

「追加履修」とは、各年次の履修届による「年次別履修単位」に追加して、各年次 「10単位」を上限として履修登録できる制度です(※別途費用が必要となります)。

追加履修の申込は、その年次の授業料を納入してその年次の正規履修登録が済んだ後であれば随時受け付けます。ただし年度末に提出された場合は、年次の関係で新年度に入ってからの受付となることがあります。

1.追加履修可能単位

各年次の追加履修単位数は決まっていますが、下級年次で追加履修をしなかった場合は、その分も合わせて追加履修できます。

  1年次 2年次 3年次 4年次 合計
1年次入学生 10 10 10 10 40
2年次編入学生 10 10 10 30
3年次編入学生 10 10 20
  • ※「情報処理1・2」と「演習」は、受講申込とともに追加履修単位数として履修登録も同時になされます。

2.追加履修の手続きについて

追加履修をするためには、以下の1、2、両方の手続きが必要になります。

  1. 「Myはくもん」から登録、または「追加履修(追加科目履修・追加聴講)申込書」を学習グループに提出
  2. 申込受付後に送付される「振込依頼書」に記載の期日までに所定の費用を納入
    ※科目等履修生・聴講生は納入方法が異なります。納入方法は「授業料・追加履修料」ページをご覧ください。

追加履修に関するよくある質問

追加履修など履修については、以下のよくあるご質問ページもご覧ください。