卒業論文・総合面接試問

正科生の学習の総仕上げとなる卒業論文と総合面接試問。
卒業を予定している年の前年から準備が必要となります。

卒業のためのサポート・ツール

卒業論文作成にあたり、必要事項の確認やガイダンス、優秀卒業論文を閲覧できる機会があります。

『リベルス5』 卒業論文作成に必要な事項を記載し、主要科目ごとに模範論文を1編掲載しています。
卒業論文作成ガイダンス
<任意>
夏期スクーリング、春季・秋季ガイダンスにて実施。
卒論のテーマ選定など、卒論作成にあたり、理解しておくべき点についての指導です。90分の講義形式で、在学生であれば何年次生でも参加可能です。
優秀卒業論文閲覧会
<任意>
多摩キャンパス(月1回)、夏期スクーリング、春季・秋季ガイダンス時に実施しています。(持ち出し、コピーは禁止)

卒業までの流れ

3年次以降卒業論文レポート(通信指導)
<任意>
インストラクターによる通信添削。
テーマ設定から仕上げまで、段階的に3回の論文作成指導を行います。
※ 申込および、1回目のレポート提出期限は3月下旬です。
4年次以降「卒業論文・総合面接試問」を履修登録
4年次「履修届」を提出します。
「卒業論文提出許可願」を提出
卒業論文の提出要件を審査します。
「卒業論文」を提出
卒業論文の字数は12,000~24,000字。
卒業論文作成基準に従って作成します。
「総合面接試問」を受験
卒業論文審査者(教員)との個人面談形式で行われます。
卒業論文の内容を中心に質問されます。
※ 3月卒業は2月中旬~下旬、9月卒業は9月上旬~中旬の指定した日時に多摩キャンパスにて実施。 実施例
3月卒業 2017年2月17日(金)~2月19日(日)
9月卒業 2016年9月9日(金)~9月10日(土)
卒業
3月卒業生・9月卒業生ともに卒業式は3月に多摩キャンパスにて行います。
卒業式に欠席した場合は卒業証書を郵送します。