学習開始から卒業までの流れ

学習を始めるにあたり、学習の流れ、単位の種類や修得方法を理解しましょう。
スクーリングを受講する場合は申込期間にも注意が必要です。
ご自身のスケジュールに合わせて、学習計画を立ててください。

凡例

  • 正科生
  • 科目等履修生
  • 聴講生
学習計画を立てる
スクーリングの場合、別途費用が必要です。
卒業にはスクーリング単位も必要です。開催スケジュールを確認しましょう。
導入教育

<任意>
レポート作成方法や、法律科目の学習方法を学ぶ初学者向け科目。講義形式で行われます。
科目学習
レポート学習
科目試験
スクーリング
スクーリング試験
科目ごとの学習を開始。
学習の基本は「レポート学習」です。
スクーリング受講の場合も事前のレポート学習が必要です。
レポート学習、スクーリングのいずれの学習方法でも試験に合格することで単位修得となります。
演習

<任意>
事前指導と面接授業による総合評価により、単位修得となります。
卒業論文・総合面接試問
卒業論文が合格したら、多摩キャンパスにて総合面接試問を受けます。
卒業
総合面接試問にも合格すると、「卒業」です。