在学生が刑事政策研究会 懸賞論文(読売新聞社共催)の優秀賞を受賞しました。

2018年1月19日

 刑事政策研究会 懸賞論文(読売新聞社共催)の優秀賞に、法学部通信教育課程の在学生 吉田緑さんの論文が選ばれました。なお、3月下旬に刑事政策研究会WEBサイトに、『罪と罰』55巻2号に全文掲載される予定です。
 吉田緑さんについては、「RESTUDY」で「在学生の声」として紹介しています。

RESTUDYトップ> 卒業生・在学生の声> 在学生の声> 吉田 緑さん